Chaplus

対話エージェントを活用して、プロダクトを進化させる!

About

Chaplusは、誰でも簡単に人間と会話をできる対話エージェント (≒ チャットボット ) を構築できることを目的としたサービスです。

対話エージェントは様々な場面で活用が可能です。キャラクターを制作されている方やプロダクトや店舗のPRをしたい方などなど、アイデア次第ではユーザとサービスをインタラクティブなコミュニケーションで繋ぐ、重要な存在になります。

そんな対話エージェントをなるべく簡単に、そして誰でも手軽に導入ができることを目指して、Chaplusの開発を行っています。

Chaplusでは、簡単に自分自身やキャラクターのチャットボットが作れるWebサービス「mebo(ミーボ)」と、開発者向けに「対話API」の提供を行っています。

Services

mebo(ミーボ) - 自分自身やキャラクターのボットを簡単作成


プログラミングなしで簡単に自分自身やキャラクターをチャットボット化できるサービス。様々なチャットボット作成サービスと比較し、より簡単でスピーディーに作成が可能です。

開発者向け対話API


ユーザの発話に対して自然な応答を返すためのWeb APIを公開しています。

mebo クラウドファンディング実施

現在、meboのマクアケにてクラウドファンディングを実施中です。(8/25~10/15)
応援をいただいた方に向けて、マクアケでしか手に入らないmeboのお得なプランや「オンラインレビュー会参加」、「マンツーマンサポート」をリターンとしてご用意しています。 期限を過ぎると入手することができなくなりますので、meboのご利用を検討の方は、ぜひご覧ください!

導入事例

Chaplus の対話技術を用いた導入事例を紹介します。

おしゃべりアシスタント

Androidで利用可能な10万DL超えの音声アシスタントアプリの対話機能に導入。

製品ページへ
AIライブ

AIキャラがひたすらおしゃべりをし続けるライブアプリ。会話の実装にChaplus を利用。

App Store

Twitter自動応答アカウント

Twitterのリプライに自動応答するアカウントに応用。

Twitter